レビュー

スマホ2台持ちのメリットと使い方「iPhone&Android」

iPhone8を購入して2週間が経った。
いつもなら古いスマホを解約&売却をするのだが今回はしなかった。というのも、使っていたスマホの液漏れが原因だ。

液晶の液漏れがあると売却時の価格が暴落してしまう。

IMG 0142

Galaxy s7edgeでいうと、買取価格が40000円→3000円ぐらいになるw

まだまだ新しい機種なので売るのが売るのももったいないので使うことにしたのだ。偶然ではあるが、AndroidとiPhoneの二刀流になったわけだ。

さっそく、スマホ2台持ちのメリット&デメリットをお伝えしていきたい!!



2台分の維持費は大丈夫なの?

スマホを2台持つのはすごくお金がかかりそうだが、実はそうでもない。
2台目のスマホか格安SIMがおすすめだ。

格安SIMの中では3大キャリアの直営のUQモバイルやワイモバイルが通信速度面では飛び抜けている。特に某ビックカメラの調査結果によると、UQモバイルが最強らしい。

【UQモバイル】

僕の場合はFREETELを使っている。
FREETELは従量制プランと定額プランが選べるところが良い。僕の場合は、Wi-Fi環境下であることが多いからだ。また、メインスマホの契約プランがソフトバンクの”ウルトラギガモンスター”のため、50Gを使えるのでテザリングで繋いでいる。

ソフトバンクのウルトラギガモンスターはすごくおすすめだ。モバイル通信量に対するストレスから開放されるので、フルでネットが使い放題になる。

SoftBankAir新規申込で24,000円キャッシュバック!

FREETELの従量プラン

FREETELなら439円で1回線番号を持つことができるのだ。電話番号をもう一つ持っているだけで、様々な認証に使うこともできるので便利だ。

全てのアプリが利用可能になる

AndroidだけにしかないアプリもしくはiPhoneにしかないアプリがある。
それらを全て使うことができるので便利だ。特にスマホゲームなどはAndroidのほうに先にサービス開始することも多い。

実質デュアルモニタ

一つのスマホでゲームもしくは作業をしながら、もう一つのスマホで調べ物をしたりLINEで友人とやり取りできるのが良い。

GALAXYとiPhoneの比較

片手での操作は4.7インチが限界っぽい。女性なら4インチぐらいで良いだろう。
それ以上の大きさは両手操作かゲーム機として使いたい人用になる。

スマホ2台持ちはおすすめ

みなさんも一度2台持ちをしてみてはどうだろうか?

使っていない余りのスマホを持っていない人もiPhoneや他のスマホ代込みで2000−3000円ぐらいで利用できる。きっと自分の視野が広がっていろんなことができるようになる。

そう思えば月2000円の投資は安いのではないだろうか。

「できない理由を言わない」という古臭い考え方について前のページ

NintendoSwitchの発熱問題がけっこう危険。次のページ

ピックアップ記事

  1. ブログを本気で書く理由

関連記事

  1. レビュー

    iPhone標準アプリとGoogleアプリはどっちが良いのか比較

    これまでの記事は僕がiPhone8を購入したから、Androidよ…

  2. レビュー

    映画『ラストレシピ』を観たレビュー

    結論から言うと、非常に面白かった。ネットでのみんなの評価もか…

  3. レビュー

    iOS版の日本語Gboardを使ってみたのでレビュー

    先日ついにiOS版のGboardがリリースされてちょっとした話…

  4. レビュー

    使いやすい音楽アプリはGoogle Play Music!AWAやLINE MUSICと比較

    僕は音楽なしでは生きていけない。移動中や家の中でも、そして今も音楽…

  5. ゲーム

    NintendoSwitchプロコンと充電グリップの比較とレビュー

    Nintendo商法にまんまとハマると分かっていながらもプロコンと充…

  6. レビュー

    ブルーライトカットレンズに効果がある理由

    ブルーライトカットレンズは効果があります。ただし、2−3時間程…

  1. レビュー

    『「好き」を「お金」に変える心理学 』読んでみたのでレビュー
  2. レビュー

    Apple製品は本当に便利ということを認識した
  3. ファッション

    ファッション業界人が語る2017年秋にしてほしい女子コーデ3選
  4. レビュー

    人生がときめく片づけの魔法【書評】
  5. 雑記

    ぶっちゃけ誰でもできる、麻雀点数計算の裏ワザとコツ
PAGE TOP