体験談

読書家の迷惑行為。本で学んだことを他人に強要する。

読書家がやりがちな迷惑行為

僕の周りにはとある読書家がいる。

その読書家は会社の上司であり、経営者でもある。しかし、最近ものすごく迷惑していることがある。

読書で学んだことを自分で実践するのではなく、人に強要してくるのである。すごく迷惑なのだ。

表現の自由を奪われる

たとえば、最近言うと、僕が提出した会社の資料にこんなことがあった。

IMG 0105

「したい」ではなく「する」と断定して言い切ることの大切さを言いたいのはわかる。しかし、この言い方を変えたことによって、僕のやることは変わらないし、結果に変化はない。

こんなことで結果が変わるのならば、全て断定で言い切るわw

それに”表現の自由”を奪われているのも気に食わない。

表現の自由(ひょうげんのじゆう、英: freedom of speech)とは、すべての見解を検閲されたり規制されることもなく表明する権利。 外部に向かって思想・意見・主張・感情などを表現したり、発表する自由。 個人におけるそうした自由だけでなく、報道・出版・放送・映画の(組織による)自由などを含む。

表現の自由 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/表現の自由

たぶん、彼は何かの本で「断定形で言い切ることの大切さ」か何かを学んだのだろう。

自分自身が実行することが大切

僕が言いたいのは、読書によって学んだことを他人に強要するのではなく、まずは自分自身が実行すべきであるということである。学んだことを他人に強要して、自分が実行した気になっているのは間違っている。

僕もけっこう他人におすすめのアプリとかガジェットとか自慢しながら紹介してしまうことが多い。エスカレートして強要だけはしないように気をつけたいw

すごく簡単で便利なものがあるのに、使ってない人がいると気になって、ついつい教えてしまいたくなってしまうのだ。僕に何も得はないので黙っていても良いのかもしれないw

ピックアップ記事

  1. ブログを本気で書く理由

関連記事

  1. 雑記

    北朝鮮のミサイル問題とJアラート関連ニュースが面白い

    北朝鮮のミサイル発射は世界を騒がせているが、それよりもJアラートに…

  2. 雑記

    口だけ断捨離はもう終わりにしませんか?本当の片づけをするための3つの原則。

    本当の片づけとはあなたは片づけを勘違いしていないか?片づけとは…

  3. 雑記

    挫折と妥協を繰り返してきた私の人生を変えた5つの動画【YouTubeまとめ】

    「平成26年度近畿大学卒業式」 堀江貴文氏メッセージスティー…

  4. 雑記

    トイレットペーパーはダブルかシングルかどっち派?

    僕の会社のトイレットペーパーは紙質の固いシングルだ。僕はどうし…

  5. 雑記

    「できない理由を言わない」という古臭い考え方について

    ビジネスにおける格言として、「できない理由ではなく、できる理由…

  6. 雑記

    インスタグラムでリポストのやり方

    実はInstagramにはTwitterのリツイートのような機能があ…

  1. レビュー

    WindowsからMACに乗り換えて良かったこと10選
  2. 雑記

    ブログを本気で書く理由
  3. レビュー

    『人事の超プロが明かす 評価基準』読んでみたのでレビュー
  4. 雑記

    なぜ多くの企業で「評価基準」が曖昧になっているのか?評価されるコツとは?
  5. レビュー

    ワイヤレスイヤホン「AirPods」を1週間使ってみたのでレビュー
PAGE TOP