レビュー

iPadにキーボードは必要なのか?キーボードいらない説。

iPadに外付けキーボードは必要ない

iPadはAir2時代から使っている。現在はiPadPro10.5を使っており、合計で3年目になる。

iPadの弱点はタイピングだ。フリック入力のような片手で高速入力できるわけでもなく、外付けキーボードが最初からついているわけでもない。iPad自体はキーボード入力とフリック入力を選べたりもするが、画面の大きさから考えるとイマイチマッチしていない印象だった。

しかし、今回のiOS11のアップデートでiPadのキーボードが劇的に進化した。

僕は今までキーボード一体化カバーとか、外付けキーボードをつけて運用していた。常々、これMacBookでよくね?って思いながら使っていた。
重量のあるキーボードをつけたら重さもMacBookと同等になり、iPadの意味がまったくないのだ。

Apple 10.5インチiPad Pro用 スマートキーボード/日本語 JIS/MPTL2J/A
アップル (2017-06-06)
売り上げランキング: 3,659

↑こんなのつけるならMacBookでいい。

iPadに搭載された新しいキーボード

iPadに搭載された新しいキーボード

このキーボードのすごいところは、無駄なファンクションキーがないのはもちろんのこと、ローマ字入力しながら下にフリックすると数字と記号も打てることだ。

こんな感じだ。

iPadの新しいキーボードが優秀すぎる

新しいキーボードになってから、キーボードを切り替える必要がほとんどなくなって、かなり快適になった。
上半分が狭くなってしまうのは難点だが、それでもおつりがくるぐらい性能の良いキーボードだと思っている。

ANKERの外付けキーボードを最近購入したばかりなのだが、全く使っていない。変に値段の高い一体化キーボードなどを買わなくてよかったと思っている。


ただ、このANKERのキーボード自体は非常に優秀でなのでおすすめしている。全てのOSに対応できるだけでなく、性能や価格が申し分ない。コスパ最強といっても過言ではないキーボードだ。

ピックアップ記事

  1. ブログを本気で書く理由

関連記事

  1. 体験談

    読書家の迷惑行為。本で学んだことを他人に強要する。

    僕の周りにはとある読書家がいる。その読書家は会社の上司であり、…

  2. レビュー

    iOS版の日本語Gboardを使ってみたのでレビュー

    先日ついにiOS版のGboardがリリースされてちょっとした話…

  3. 雑記

    良い文章を書くためのたった一つのコツ

    良い文章とは読まれる文章である「ダメな文章」というのは、読まれな…

  4. レビュー

    ワイヤレスイヤホン「AirPods」を1週間使ってみたのでレビュー

    AirPodsは発売された当初からずっと興味があったが、App…

  5. 雑記

    麻雀で強くなる方法:Leerin式デジタル麻雀の極意〜最序盤編〜

    麻雀には様々な考え方と打ち方がある。”科学する麻雀”と…

  1. レビュー

    macOSとWindowsとChromeOSの比較
  2. 雑記

    ブログを本気で書く理由
  3. 雑記

    GoogleAdSenseの禁止事項とポリシー違反まとめ
  4. 雑記

    北朝鮮のミサイル問題とJアラート関連ニュースが面白い
  5. ファッション

    安い、おしゃれ!ナイキのスニーカー「タンジュン」買ってみた
PAGE TOP