レビュー

Chromebookを6ヶ月使ったレビュー。結局使えるの?

Internet search engine 1519471 1280

Chromebook. Chromebook(クロームブック)は、Googleが開発しているオペレーティングシステム「Google Chrome OS」を搭載しているノートパソコンのシリーズである。 Chromebox(クロームボックス)は、そのデスクトップのシリーズ。

出典:Chromebook – Wikipedia – ウィキペディア

Chromebookはユーザーがウェブを快適に利用できるように開発された新しいタイプのパソコンである。また、基本的にデータはクラウドに保存し、全てをブラウザ上のアプリケーションで解決してしまおうというパソコンだ。オンライン前提のPCとも言える。

購入して6ヶ月間使用したので、そのレビューをしたいと思う


Chromebookの特徴

・トラックパッドだけでなく、タッチスクリーンも使える
・起動が早い(7秒以下)
・バッテリーが長時間使える
・セキュリティがデフォルトで組み込まれている
・自動で常に最新の状態が維持される
・ブラウザさえ動けば良いので低スペックで十分快適
・低スペックで十分なので価格帯がお値打ち
・オンライン前提なのでデータ保存はクラウド

20170823 202600

ちなみに僕はAmazonで25000円で購入した。
価格帯が25000−40000円ぐらいまでなので非常に求めやすい。

一度見てみてほしい → AmazonでChromebookを確認する

Chromebookでできること

・Gmail → メール管理
・Googleカレンダー → スケジュール帳
・Google Keep → メモやリスト作成
・Googleドキュメント → 文書作成
・Googleプレゼンテーション → プレゼン資料作成
・Googleスプレッドシート → 表計算
・Pixlr Editor → 写真編集
・Microsoft Office Online → Word,Excel,Powepoint
など

ほとんどのことができる。
まだWindowsやMac、周辺機器との互換性はないがないのは残念だが、それ以外のメリットのほうが大きい。

Chromebookって結局使えるの?

正直言ってかなり快適に使える。サブマシンとしてはコスパが良すぎるほどの高性能だ。シンプルで快適で一般的な作業を超効率的にこなすこともできる。しかもデバイスの価格帯は安い。ネットサーフィンや動画閲覧を中心に使うとしてもWindowsマシンよりも圧倒的に快適だと思う。
ただし、総合的な立ち位置としては メインPC>Chromebook>タブレット だろう。やはりメインPCにはまだ届かない。

しかし、それも時間の問題なのかもしれない。

というのも、2017年現在、アメリカではすでに教育市場でのシェアは58%(iOS14%)となっている。また、2017年からはAndroidアプリもChromebook上で動作可能になり、使用の幅が格段に広がった。ちなみに、Androidは世界シェア80%と言われている。そのアプリが使えるのだから快適以外なにものでもない。これを機に更なるシェアを獲得するChromebookの動向は見逃せない。

たった数年で目まぐるしく進化していくChromeOSにMicrosoftやAppleは対抗していけるのだろうか?

また、このデバイスの流行に日本はついていけるのだろうか。僕が務めている会社でもそうだが、ただの表計算ソフトであるExcelを中心に日本はMicrosoftのソフトウェアに依存しすぎている。ただの文書もExcelで作る始末だ。
そろそろこの流れを脱却して、MACやChromebookなど様々な自分に合ったデバイスで仕事を自由にする時代がきてもよいのではないだろうか。

ぜひ皆さんもChromebookで極上の体験をしてみてはいかがだろうか?

ピックアップ記事

  1. ブログを本気で書く理由

関連記事

  1. レビュー

    Logicool新型マウスMX ERGOを使ってみた

    先日、ベストセラーのトラックボールマウスLOGICOOL M5…

  2. レビュー

    書評をツイートしてわかったユーザーのニーズに愚直に答えることの大切さ

    先日、本の要約サイト「フライヤー」を紹介した。実は1日あた…

  3. レビュー

    ファッション誌は必要ない!?WEARの便利ポイント5選!

    僕はここ数年の間でファッション誌を一切買わなくなった。それはコ…

  4. レビュー

    WindowsからMACに乗り換えて良かったこと10選

    結論から言うと、ゲーム実況でもやらない限りMACもWindowsも…

  5. レビュー

    「頭に来てもアホとは戦うな!」を読んでみた感想。人間関係が辛い社会人にオススメしたい一冊。

    組織の属する全ての人におすすめしたい一冊結論から言うと、本書は…

  1. 雑記

    「続きを読む」「全文を読む」が面倒で不快でしかない件
  2. 雑記

    カメラのHDR機能は自動・オン・オフどれが良いのか?
  3. レビュー

    Wi-Fiの回線速度をあげるためにルーターを交換してみた
  4. レビュー

    若者の活字離れを全否定。本の要約サイト「フライヤー」を使ってみた
  5. レビュー

    Apple製品は本当に便利ということを認識した
PAGE TOP